今すぐ出したい便秘に。イチジク浣腸®

便秘解消レシピ

わかめの中華風和え物

わかめの中華風和え物
多めに作って常備菜にすると便利!さっぱりしているのに、ごはんに合うおかずです。味つけのポイントは、甘味、塩味、酸味をきかせること。野菜サラダにのせればドレッシング代わりにもなります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピをプリントする

基本の材料(2人分)

わかめ(生)
100g
ちくわ
1本
ハム
2枚
きゅうり
1/2本
もやし
80g
砂糖
大さじ1
小さじ1/4
大さじ2
濃い口しょうゆ
大さじ1/2
ごま油
大さじ1
白ごま
大さじ1

作り方

1
わかめは食べやすく切る。ちくわは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。ハム、きゅうりは細切りにする。もやしはサッとゆがいて水気をきる。
ちくわは縦半分に切ってから斜め薄切りにして、ハムは細切りにする。 きゅうりは細切りにする もやしはサッとゆがいて水気をきる
2
ボウルに砂糖、塩、酢、濃口しょうゆ、ごま油、ごまを入れて混ぜる。
ボウルに砂糖、塩、酢、濃口しょうゆ、ごま油、ごまを入れて混ぜる。
3
2に1を入れて和え、
2に1を入れて和え、
4
器に盛れば出来上がり!
器に盛れば出来上がり!

健康ライター・管理栄養士

志水 あい(しみず あい)

「やり方さえ知っていれば、こどもも大人も誰でももっと手軽に楽しく健康になれるはず!」と考え、管理栄養士として健康づくりに役立つ情報を発信中。

調理のポイント

わかめの種類と食べ方

わかめは縄文時代から食べられていたと考えられている海藻で、使い勝手のよい食材です。旬は春。生のわかめはこの時期にしか食べられませんが、春に水揚げされたものが塩漬けされたり乾燥されたりして一年中流通しています。今回のレシピは生のわかめで作りましたが、塩蔵わかめや乾燥わかめを戻したものでも作れます。

種類 食べ方 向いている料理
生わかめ 生とはいえ、流通されているものの大半は湯通し済みのもの。
湯通し済みのわかめは、そのまま食べられる。
刺身、サラダ、和え物
塩蔵わかめ 水で戻すと3倍くらいのカサになる。サッと水洗いして
塩を落としたあと、3分ほど浸水して塩抜きして食べる。
湯通しすると色と食感がよくなる。
サラダ、和え物、汁物
乾燥わかめ 水で戻すと5倍くらいのカサになる。
水に浸けてやわらかくなったらザルにあげ、カットする。
カットわかめは水戻しせずに汁物などにそのまま使える。
汁物

わかめらしいプリプリ食感を味わうなら生わかめが一番ですが、塩蔵わかめでも上手に戻すと生わかめに近い食感が楽しめます。お好みで使い分けてください。

今月のポイント & コラム

海藻はすごい! 食物繊維とミネラルで元気に!

「まごわやさしい」という言葉をご存知ですか?
これは健康づくりに役立つ食材のはじめの文字を組み合わせて覚えやすくした言葉です。
「ま」……豆
「ご」……ごま(ナッツ)
「わ」……わかめ(海藻)
「や」……野菜
「さ」……魚
「し」……しいたけ(きのこ)
「い」……いも
わかめに代表される海藻には、ネバネバ成分のアルギン酸やフコイダンが含まれています。これらは食物繊維の一種。コレステロールや糖の吸収を抑制したり、高血圧を改善したりする効果が期待されているほか、腸内環境を整えて便通をよくする作用があると考えられています。
また、海藻にはミネラルも豊富です。ふだんの食生活で不足しがちな食物繊維とミネラルを補給するためにも、いろいろな料理で毎日1品は海藻を食べるようにしましょう。

このレシピは
  • 参考になった (3)
  • 作りたい (0)
  • 効果があった (0)

赤ちゃん専用レシピ - 赤ちゃん便秘コム

赤ちゃん・幼児の便秘の原因や対策、赤ちゃん・幼児に使える便秘薬、便秘解消離乳食やマッサージ、ベビーサインなど、赤ちゃん・幼児の便秘を解消するために役立つ様々な情報を配信しています。